スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/30 銚子周辺その他

CommonScoter0803
本日は若者たちと(私も若いけどね!)銚子へ鳥見に行きました。
まずはいつもの通り波崎新港から。
珍しめなのはシロエリオオハム冬羽がけっこう近かったんですが、頻繁に潜るのでデジスコできず。
クロガモは、写真の左の個体が肩の辺りにテグスを絡ませています。
泳ぐのには支障ないようでしたが、ちゃんと飛べるのか心配。

VegaGull0803
いくり前の対岸(銚子側)でカナダカモメを探せど見つからず。
写真は平均的な個体より一回り小さくて上面も濃いめのセグロカモメ。
ほかにはワシカモメ ad.2羽、1st Winter1羽など。
前回(1月3日)よりカモメ類が多くて嬉しい。

PigeonGuillemot0803
本日の主役、ウミバトは第三漁港の防波堤直下。
盛んに潜って防波堤に付いているカニを食べている模様。
デジスコできないので、ノーマルのデジカメで撮ってみました。
冬羽から夏羽に換羽中です。
ここでしっかりと栄養をつけて、無事に繁殖地まで渡ってほしいものです。そしてまた来シーズン(以下省略)

GlaucousGull1st0803
第三漁港にはミツユビカモメの成鳥夏羽も居たんですが、ずっと飛び回っていたので写真はなし。
今日はアカエリカイツブリが多く、夏羽になりかけている個体も居ました。
写真はシロカモメ1st Winterの白っぽい個体。

Gull0803
こちらは嘴が若干微妙ですが、たぶんシロカモメ1st Winterの茶っぽい個体。

GlaucousGullad0803
第三漁港ではシロカモメ成鳥も見られました。
このあと、お昼を食べて、いくり前でカナダとかクロワを探しましたが、小雨が降り出したため、やる気を喪失してすぐに移動。それにしても寒かった!!

移動先は神栖市、ケアシノスリを見る。
神之池でアカガシラサギ、って話を聞いたので行ってみたけど、環境としてアカガシラサギって環境じゃないし、鳥屋さんも居ませんね~?
一応、池をひと通り探してみましたが、やっぱり見つからず。
気を取り直して、締めは浮島周辺の蓮田パトロール。
ツルシギはまだでしたが、オオハシシギやクサシギに逢えました。
タシギも多かったです。

いつもながら、鳥情報をくださったりクルマを運転してくださった皆様に感謝です。

more...

スポンサーサイト

tag : 海鳥 シギチ 若者

3/29 お花見

SAKURA10803
今年は例年よりだいぶ早く桜が見頃になりました。
夕方、中野通りを哲学堂まで歩いてみました。

SAKURA20803
ライトアップされている桜を撮ったらやたらと緑っぽく写ってしまったので、色を調整してみましたが、何だか白黒写真みたいになっちゃいました。

SAKURA30803
通り沿いの公園では露店が出ていましたが、例年と比べて花見客はやや少なめ。
今日は花見で一杯やるにはちょっと寒いですからね~。

3/19-22 ソウル(韓国)

KYONBOKKUN0803
19-22日にソウルへ出張してきました。
ちょこっとだけ空いた時間で市庁(シチョン)近くの景福宮(キョンボックン)へ行ってみたりしました。
写真は景福宮の門衛交替のひとコマ。

HANIWA0803
門やお宮の屋根の先には架空の動物のハニワ?が並んでいます。
上の門衛交替の写真にも写っているのが分かるでしょうか?
魔除けだとか。

Picapica0803
こちらではカササギが普通種で、結局カラスは一度も見かけませんでした。
ソウル市内で見た鳥は、マガモ、セグロカモメ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、シジュウカラ、スズメ、カササギ、番外ドバト。シジュウカラは日本と同様、お腹が白い亜種でした。

YATAI0803
人通りの多い場所では屋台が出ています。
いろいろな物が売っていますが、ちょっとした食べ物の相場は大体KRW1,000-2,000(100円強-200円強)。かなり割安感があります。

CONVENI0803
冗談みたいな名前のコンビニ。これはローカルチェーンですが、7-11、ファミリーマート、ミニストップもあちこちで見かけました。

CHIGEB40803
やたら浅い鍋で出てきたチゲ。これはかき混ぜる前です。

CHIGEAF0803
食べるときはこんな感じ。
焼き肉は辛いものが苦手な人も全く問題ありませんが、やっぱりある程度は辛いものを食べれた方が韓国は楽しいです。

AppleBaum0803
帰りに羽田空港のカールユーハイムで買った、リンゴが丸ごと入ったバウムクーヘン。
羽田空港支店限定らしいです。
写真は1/6くらいにカットしたものですが、5/6の方を写真に撮るべきでしたね。。。

3/23 高尾山探鳥会

OSOJIKOZO0803
高尾山の新名物、おそうじ小僧

ポカポカ陽気に誘われて(そして来月20日のヤン探の下見も兼ねて)、高尾山探鳥会に参加しました。
30分ほど遅刻したはずだったんですが…、高尾山口駅から徒歩30秒で参加者最後尾に追いつきました^_^;)
本日の高尾山はヒガラの早口な囀りやヤマガラののびやかな囀り、お馴染みウグイスの囀りなどが聞かれ、春の訪れをしっかりと実感できました。とともに、ジョウビタキとはもうそろそろお別れでしょうか(ツグミとかシメはまだしばらく見れるはず)。
羨ましいことに、50羽ほどのマヒワの群れをご覧になった参加者もいたようです。

帰り道は、植物に詳しい鳥仲間と一緒に琵琶滝蛇滝コースを下りながら、春の草花をいろいろと教わりました。
植物は種類が多くて覚えるのが大変ですね!(実際には教わったことをほとんど忘れちゃってますが。。。)
FUSAZAKURA0803
桜とは似てもつかないフサザクラ。図鑑で調べたところ、この花は花弁がなくて、房状になっているのは雄しべだそうな…、変わった花ですね~

KIKUZAKIICHIRIN0803
可憐なキクザキイチリンソウ(キクザキイチゲ)。他にアズマイチゲ、イチリンソウ、ニリンソウと似た花がたくさんあって、混乱させられます

HIKIGAERU0803
池でヒキガエルが交尾をしていましたが、写真は撮らせてくれませんでした

写真以外にも、アブラチャン、ネコノメソウ、ヨゴレネコノメ、スミレ各種などなど多くの花の名前を教わりましたが、どれだけ頭に残っていることやら…、来月のヤン探では鳥がたくさん出てくれることを願うばかりです。

tag : 探鳥会 山歩き

3/2 多摩川探鳥会

Goshawk0803
本日はセキレイデー。
毎年この時期は羽虫(ユスリカ?)が大量発生するのか、いつもより多くのセキレイが集まって来て川面の上を飛び回ります。
ハクセキレイが特に多く、120羽以上。今日は晴れていたので囀っている個体もいました。
イワツバメは例年2月下旬から見られるようになるので、期待していたのですが、今日は姿を見かけませんでした。
来月の探鳥会では、イワツバメだけでなくツバメやコチドリも見られるようになるでしょう。

tag : 探鳥会

3/1 三番瀬

OysterCatcherb0803
三番瀬へヨーロッパトウネンを勉強しに行きました。
しかし識別できないヒトが一人でノコノコ出掛けても勉強にはならないことが分かりました。

Sanderling0803
ミユビシギのお食事風景。

AmericanWigeon0803
アメリカヒドリ♂。ビロードキンクロはいつものように遠過ぎ。

RingedPlover0803
ハジロコチドリの証拠写真。まだ冬羽です。

OysterCatcher0803
ミヤコドリは、このように下を向いて盛んに鳴いている個体が何羽かいました。そろそろ番い形成の季節なんでしょうかね。

RedneckedStint0803
今日は頑張ってトウネンの写真を何枚か撮りました。
そう、これは体型からトウネンではないかと思うのですが、、、どうでしょうか。

RedneckedStintb0803
この個体は体型はヨーロッパトウネンっぽいように見えますが、脚が短くやや太いような感じがするのでやっぱりトウネン?と思います。

LittleStint0803
これはヨーロッパトウネンではないかと思い、動画を撮ってみました。

more...

tag : シギチ

Kitaca
プロフィール

TAJI ときどきJery

Author:TAJI ときどきJery
日本野鳥の会東京
ヤン探をよろしく☆

最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。