スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/15 明治神宮

Mandarins0902
この冬はまだオシドリを見ていなかったので、ちらっと明治神宮へ行ってきました。

more...

スポンサーサイト

2/11 銚子探鳥会

IKURI0902
本日の探鳥会、午前中は雨がパラつく空模様でハラハラさせられましたが、お昼以降はやや持ち直しカモメを存分に堪能することができました。

まず神之池(ごうのいけ)ではトイレ休憩がてら軽く鳥見。
ミコアイサを始め、主にカモ類を観察しました。
次に波崎に到着して海水浴場と新港で鳥見。
雨がやや強くなってきて、落ち着いて鳥見という訳にもいきませんでしたが、特段これといった鳥は入っていませんでした。
続いてカモメ公園でお弁当タイム・・・の予定でしたが、雨のため、ここではトイレ休憩のみ。
いくり前にバスを止めて車中でお弁当を食べることにしましたが、ほとんどの参加者はいくりに着くまでの移動中にお弁当を食べてしまい、いくり前に着いたらさっそくカモメ観察。
この頃には雨も上がって、ゆっくりとカモメを見ることができました。
ウミネコ、カモメ、ユリカモメの割合が高く、大型カモメのヘンなヤツが見当たらなかったのは残念でしたが、クロワカモメをしっかり見ることができたほか、ワシカモメの(第1回冬羽は言うまでもなく)成鳥と第2回冬羽がいてくれて、セグロカモメやオオセグロカモメとの比較がよく出来ました。
それからさらに千人塚と第三漁港で鳥見。
ミツユビカモメの成鳥も第1回冬羽もゆっくり見られたほか、シノリガモ、クロガモ、ビロードキンクロといった海ガモが見られたのも良かったです(距離は遠かったですが。。。)。

帰りもクルマの流れが比較的スムースで、新宿まで3時間で帰ることができ、本当にタイムテーブル通りの探鳥会でした。
個人的にはカナダカモメを出せなかったのが残念ですが、君ケ浜をカットした分カモメをゆっくり見る時間が取れて、探鳥会としては成功だったと思います。
鳥合わせは60種にもなってましたよ!

tag : 探鳥会

2/7 銚子探鳥会の下見

Vegaad0902
11日開催の銚子探鳥会の下見に行ってきました。
今日は三脚を持って行くのを忘れるというチョンボをやってしまって、H副支部長がお持ちの2本のグリーンシャンクのうち1本を借りました。
グリーンシャンク懐かし~!
しかしまあ・・・グリーンシャンクは軽くて持ち運びには良いのですが、デジスコはやっぱりブレますね。。。←三脚のせいにする^_^;)

more...

tag : 探鳥会

2/1 多摩川探鳥会

cauliflower0902
昨日の雨は上がったものの、風が強く寒さが厳しいものの40名ほどのご参加があった今月の多摩川探鳥会
近年では珍しくカモが多く、7種100羽あまりのカモが!
・・・と、この程度で喜んで良いのかビミョーですが、とにかく嬉しいですね~。距離がもう少し近ければもっと良かったんですが・・・。

先月170羽も見られたコサギは、20羽程度と通常の数に戻りました。
あれだけいたコサギたちは一体何処へ行ってしまったんでしょうねー。
そもそも先月突然あんなに増えたのがナゾですが。コサギも冬場には食べ物を求めて移動する個体群がいるということなんでしょうかね??

今日はカモが多くて嬉しかったんですが、主役はやっぱり猛禽類(^_^;)
ハヤブサが中洲に降り立って水浴びする様子をじっくり堪能できました。
それから、今日のチョウゲンボウは雌雄が仲良く並んで止まってくれて、色だけでなく大きさの比較もしやすかったです。
それから、オオタカは残念ながら探鳥会中は出て来てくれませんでしたが、解散後に若い個体が木に止まっているのを確認。・・・もしかして探鳥会中からずっとそこに居たのか?

ところで、今日の画像は・・・、何だと思います?
ユリカモメ誌に「新東京のいきもの」を連載されているKリーダーがわざわざ持って来てくれたものなんですが・・・、
ロマネスコって品種のカリフラワーだそうで。
分類上はカリフラワーだけれど、味はブロッコリーに似ているというイタリアの野菜だそうで。
最近はいろいろな野菜が出回ってて目で見ても楽しいですねー。

tag : 探鳥会 猛禽

Kitaca
プロフィール

TAJI ときどきJery

Author:TAJI ときどきJery
日本野鳥の会東京
ヤン探をよろしく☆

最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。