スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/5 多摩川探鳥会

100905HAGURO
困ったことに今日もよく晴れて暑い一日でした。。。
それでもやっぱり季節は秋に向かって進行しているようで、繁殖期には見られなかったハヤブサが今日は姿を見せてくれました。
そしてシギチの秋の渡りは・・・、なんとタカブシギを確認しました!多摩川探鳥会の鳥合せリストに載っているので初記録ではないですが、少なくとも直近10年以上は探鳥会での記録がないはずです。
また、クサシギ2羽がチュイーと鳴き交わしながら飛ぶのを見ることもできました。
たまにはこんなこともあるんですね~。
それから、オオヨシキリがスズメの群れに混じって地表で採食しているのを観察しました。
スズメは草の種を食べているのでしょうけど、オオヨシキリは・・・、ミミズを食べていたとの声もあるので、たまたま一緒にいただけなのでしょう。
しかし時折スズメにちょっかいを出しながら地面で餌を探すオオヨシキリってなんだか違和感がありました。

ところで今日は河原の鳥を探していると、やたらとハグロトンボが目につくな~と思いましたが。
どうやら産卵期らしく、京王線鉄橋下では♀が5-6匹集まって水草に卵を産み付ける様子が間近に見られました。
スポンサーサイト

tag : 探鳥会 シギチ

9/4 陣馬山~高尾山

100904MtJINBA 100904fromMtKAGENOBU 100904KINOKO
外に出るのもゲンナリするような暑い日が続いていますが、今週も山に登っちゃいました。
今日はまず陣馬山登山口から陣馬山に登り、~景信山~小仏城山~高尾山と縦走し、6号路で高尾山口まで。
このコースは危険な箇所は無いのですが、結構距離があって8:20から歩き始めて高尾山口駅についたのは16:50。
多めに持って行った飲料水2.5Lをほぼ全部消費してしまいました。

100904feathers1 100904feathers2
今日はほとんど鳥を見てないのですが、羽根を何枚か拾いました。
その中でめぼしいのは3枚。
一枚目は、一見真っ黒でカラスの羽根?のように見えますが、外弁の基部羽軸近くに青い光沢のあるストライプが微かに認められます(写真ではほとんど分かりませんが)。どうやらカケスの次列風切、それも三列風切に近い羽根のようです。
2枚目は、フクロウ類の風切羽根のようですが、きちんと調べてないのでよく分かりません。
ただ、フクロウとは少し違うようなのでトラフズクじゃないかと勝手に思っています。
3枚目はアオバトの尾羽。
この時期は山の鳥見には不向きですが、羽根が拾えるという意味では十分楽しめますね~。

もっとも、本日最も印象に残ったのは陣馬山の山頂で食べたかき氷。
おじいさんが昔ながらの手動氷かきでかいた氷はふわっふわで、これまでの人生で食べたかき氷で最高でした!

P.S. ところで写真のキノコはタマゴタケのようですね~。食用だそうで。

tag : 山歩き

Kitaca
プロフィール

TAJI ときどきJery

Author:TAJI ときどきJery
日本野鳥の会東京
ヤン探をよろしく☆

最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。